疲れ目におすすめの食べ物

スマートフォンやパソコンは生活に欠かせないものですが、それが原因で目の疲れやかすみ、ドライアイなど様々なトラブルが起こってしまいます。そこで今回は目に良いとされる成分、さらにその成分が多く含まれている食べ物をご紹介!

目のトラブル改善におすすめの成分と食べ物

アントシアニン

視神経の血流を促進して毛様体筋の緊張をほぐし、さらに目の網膜や視神経の細胞を保護する働きがあります。

アントシアニンを多く含む食材

  • ビルベリー
  • ブルーベリー
  • ぶどう
  • プルーン
  • カシス
  • 黒豆
  • 紫芋
  • 紫キャベツ
  • 赤シソ

ルテイン

目に刺激を与えるブルーライトを吸収、また酸化防止作用により白内障や黄斑変性など眼病リスクを軽減させる働きがあります。

ルテインを多く含む食材

  • ほうれん草
  • ブロッコリー
  • 葉レタス
  • グリーンピース
  • 夏カボチャ
  • とうもろこし

アスタキサンチン

目のピントを調節してくれる働きがあります。

アスタキサンチンを多く含む食材

  • カニ
  • エビ
  • サケ
  • ニジマス
  • イクラ

ビタミンA

主成分“レチノール”には、角膜に潤いの層を作り乾燥から保護する働きがあり、網膜細胞の保護に効果があると言われています。

ビタミンAを多く含む食材

  • レバー(鶏・豚・牛)
  • うなぎ
  • ホタルイカ
  • バター
  • 卵黄
  • モロヘイヤ
  • ニンジン
  • ほうれん草

ビタミンB1

視神経を活性化させ、筋肉の疲れを和らげる働きがあります。

ビタミンB1を多く含む食材

  • 豚ヒレ肉
  • 豚もも肉
  • 豚ロース肉
  • 豚肩肉
  • ハム
  • うなぎ
  • 大豆
  • ごま
  • あずき
  • 落花生

ビタミンB2

細胞の新陳代謝を活性化させ、目の粘膜を正常にしてくれます。

ビタミンB2を多く含む食材

  • レバー(鶏・豚・牛)
  • ハツ(鶏・豚・牛)
  • うなぎ
  • カマンベールチーズ
  • 干し椎茸
  • 唐辛子
  • アーモンド
  • わかめ
  • 納豆

ビタミンC

目の水晶体にはビタミンCが多く含まれているので、ビタミンCを補うことで目の毛細血管を健康に保ち、疲れ目や充血の予防につながります。

ビタミンCを多く含む食材

  • アセロラ
  • ゆず
  • キウイ
  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • ブロッコリー
  • レモン

いかがでしたか?

視覚は日常生活においてとても重要なので、食生活を見直して目のトラブルは早めに改善しましょう!